スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
葬儀場こぼれ話
ワタクシが退職する少し前ですが、斎場の見学会がありました。
北広島の斎場から社員の男性が応援にきていました。
見学会とはいえお客さんがびっちり来るわけでもなく、暇な時間に雑談をしていたのですが、その話の内容が・・・・・
そうです。例の(霊の?)話です。

社員:「ねぇ、ねぇ、どう?見える人?」
同僚:「いや、はっきりとは見えないですけど・・・なんとなくいるのかなって感じるときは有りますよ。」
私 :「ワタクシもです。」
社員:「ここ(札幌斎場)にはほとんどいないらしいけど、恵庭は凄いらしいよ。この間おはらいしたでしょ。」
同僚:「ええー!そうだったんですか?」
社員:「うん。ここのお寺(2階3階はお寺です)さんで。」
同僚:「そういえば、ここの若さんって見える人なんですってね。新年会で席が隣だったので色々話していたんですけど。」
社員:「そうそう。はっきり見えるみたいだよ。ここにいる人って、おとなしい人ばっかりでボーっとしてるだけだから何か悪さをするような事はないって。前の焼死の人いたでしょ。あの人もまだここにいるらしいよ。」
どぇぇぇーーー!!
社員:「恵庭でねパートの人が前はひどい霊障でお経を書いたシャツを着ていたんだよ。耳なし法一みたいな。」
同僚:「ぎゃはは・・・・・・って、笑い事じゃないよね。」
社員:「社員の○○がね、恵庭の鍵をかけて帰るとき、○○と二人だったんだけどドアを通るときに頭の上からはっきり『○○さん?』って声が・・・・・。二人とも聞いてるんだよ、はっきりと。その声がまた○○さんの(外注スタッフ)声にそっくりだったんだって。」
同僚:「生霊か~~!?」
社員:「他にもけっこう気味の悪い事があってお払いする事にしたみたいなんだ。やっぱりずいぶん居たみたいだよ。今は落ち着いたみたいだけど。」

一度だけ恵庭に行ったことがありますが、ちょっと気味が悪い感じだったのは確かです。
人がほとんど居なかったせいもあると思いますけど・・・・。

ワタクシが直接聞いた話は2階の住職が朝、話しかけてきて・・・・
住職:「昨日直入りあったの?」(病院から直接斎場に入る事)
私 :「朝方お入りになったようです。」
住職:「・・・・?・・・・何時頃亡くなったの?」
私 :「2時くらいらしいですけど?」
住職:「・・・・・・・・。それかなぁ。いや、ウチのやつがね昨日2時頃誰か本堂に入ってきたって言い張るもんだから。きっとそれだな。」
ああ、奥さんもわかる人だったんですね。
 
お寺さんなどにもそういったはなしは多く有るそうで、お葬式があるときはお知らせがあるとか良く聞きます。
ワタクシは実物の幽霊には会いませんでした。
仏様もきれいなお顔の方しか見ていませんし。

不思議体験してみたいようなしたくないような・・・・・。
スポンサーサイト
【 2007/02/21 22:03 】

| 日記 | コメント(7) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。