スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
栗の花
あっちいですね。

突然ですが、栗の花って皆さん知っていますか?
札幌ではまさに今満開って所ですが。

博蔵が高校生の頃、時代はまさにやおい全盛期。
少年愛だの、モーホーだの、ゲイだのに少女たちは興味深々だったのです。
同性愛について語られた本に、栗の花の匂いについての記述があったのですが、当時のワタクシにはどんな匂いなのかはさっぱり解りませんでした。
栗の花と言うのは開花期間が短いらしく、気づいたらもう青いイガイガが付いているという感じで花そのものの匂いをかぐ機会はありませんでした。
謎だ。
むせ返るような栗の花の香りで昔の男性関係を回想するというような描写だったのですが、そんなロマンティックな香りなんでしょうか。

肝心の記述の内容ですが、「栗の花の匂いは男性アレの匂いに似ている」と言うものでした。
そうです。アレです。
女性の多くは「ブリーチの匂いに似ているよね」などというアレです。
何でこんな話をするかと言うと、本日仕事中にとあるお家の庭の大きな栗の木の下を通る機会があったものですから・・・・
本当に、満開でした。
観賞用には向かないですね栗の花。
長年の謎だった「栗の花の匂い」がどんなものなのかしっかり嗅がせてもらいました。

ワタクシの感想は・・・・・
かなり近い。
「栗の花の匂いとは、ブリーチにちょっと生臭みを加えた感じ・・・」
むせ返りそうにはなりましたがロマンティックな気分にはおおよそならなさそうな匂いでした。
スポンサーサイト
【 2006/07/19 23:11 】

| シモネタ | コメント(6) | トラックバック(0) |
<<ブログ放置 | ホーム | こねこちゃん>>
コメント
--- ---

栗の花の匂い、少々興味がわいて参りました。
しかしながら嗅いでみたいかというと微妙でございます。
ブリーチにちょっと生臭みを加えた感じでございますか…。
かなり近そうでございますね。
花矢 * URL [編集] 【 2006/07/20 21:04 】
--- ---

花矢さま

残念ながらほとんど花の時期は終わったようです。
見ても栗の花と気づかないかもしれません。
栗の木をチェックしておいて、是非来年のこの時期嗅いで見てください。
納得できると思います。
博蔵 * URL [編集] 【 2006/07/20 23:51 】
--- ---

私も今でいうBL好きな友人に薦められはまりました。
そうそう、ヤマなし、オチなし、意味なしのやおい。
さすがにブリーチの匂いにはロマンを感じませんが、初めて匂ってみたときは「本当だ…!」と感動にうち震えたものです。
栗はそろそろ小さいイガを付けつつありますね。
puriri * URL [編集] 【 2006/07/21 03:35 】
--- ---

やっぱり、アレは栗の花のニオイの方がイカ臭よりも近いんですか?
栗の花の香りをかいだことがないので。
ZENRA-MAN * URL [編集] 【 2006/07/21 16:51 】
--- ---

puririさま

ああ。。やはり。
同じ匂いがするなぁと思っていたんですが。
年代はワタクシの方が少し上でしょうが趣味はちかいものがありますねぇ。

ZENRA-MANさま

イカ臭はどちらかと言うと液体の方でなくモノの方の匂いではないでしょうか?
栗の花、嗅ぐ前に自分のを匂って確かめてみては?(笑)
博蔵 * URL [編集] 【 2006/07/23 21:47 】
--- みてみてみて! ---

こんにちは!sagamiです。
オススメサイトを紹介しますー。

「よめろぐ」 http://yome-log.jp/ha

お嫁さん専用のブログです。
僕は残念ながら男なので、登録はできませんが、最近よく見にいってます。

姑さんや旦那さんの悪口を言ったり・・
お嫁さんて大変なんだなぁーって勉強になります。
普段聞けないお嫁さんのホンネが覗けて面白いですよ!
人に言えないことがたくさんあるお嫁さんは、ぜひ参加してみては?


独身女性の方には、こちらです!
「femi-log」 http://femi-log.jp/index.html

独身女性専用です!
最近復活したみたいです。
こっちも参考になりますねぇ。
気になる方はぜひ見に行ってみてください。




※二度とサガミにコメントを書き込んでほしくない!という方は、
http://blog.drecom.jp/tom_1983/ にコメントください。
その際、必ずブログのURLを記載してくださいね。
sagami * URL [編集] 【 2006/07/31 12:06 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lapishirozo.blog61.fc2.com/tb.php/27-4407a10f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。