スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
下品な話題でスミマセンが
濡れた花の花矢さんのあひるちゃんの記事がすっげー面白かった。
同じような話は良く有るらしいよん。
たぶん、肛門科の関係者はそんな話の1つや2つや3つや4つ・・・・・かる~く知っているはず。
あと、救急で運ばれてくる人にも結構多いらしい。
知っている例をあげてみるとぉー・・・
電球。卵。
コレは多いらしい。
入れるときは案外すんなり入って完全に入れてしまうと取れなくなるそうですがな。
気をつけましょう。
後はローター。
入れてコードを引っ張って取ろうとしたら切れて取れなくなったとか。
衛生面からもゴムをかぶせてしっかりと押さえておきましょう。
笑えるのはフランクフルト(棒のついたやつ)。
救急で運ばれてきてうつ伏せ状態、お尻のあたりに掛けた布が変につっぱっていて、見ると棒の部分だけが出ていたそうです。
自力でどうしても出せなくなっって運ばれてきたらしい。
後はSMクラブの女王様のところに駆け込んできた男性もいたらしい。
野球のボールを入れて取れなくなったので何とかして欲しいと泣きついたそうな。
女王様はみごとに摘出に成功したそうです。(さすがプロ。アナル調教慣れした方だったのでしょう)
そういったことをやらかす方は結構常習者が多いそうで、またアンタかい今度は何入れたの?見たいな感じ。
ゲイじゃなくてもアナルにはまる人は多いそうです。
1度試すと徐々に大物に挑戦したくなるんでしょうね。
男の人は物を詰め込むのが好きなんですかね?
鼻の穴に異物を詰め込んでお母さんに怒られながら耳鼻科に連行されるのは大抵男の子。
お医者さんごっこで穴に(どこの?)何かをつめてみたがるのも男の子。
小さい頃から何かの本能がそうさせるのでしょうか?
スポンサーサイト
【 2006/04/07 22:38 】

| シモネタ | コメント(3) | トラックバック(1) |
<<新しい職場は・・・ | ホーム | 新人君>>
コメント
--- ---

穴にアヒル詰め~の
フランクシナトラ詰め~の

嫁ぎ~の

この、
なんとかし~の なんとかし~の 嫁ぎ~の
っていうネタに今、ハマってます。
別に肛門にナニかハメてるわけではありませんよwwww
ZENRA-MAN * URL [編集] 【 2006/04/07 23:13 】
--- ---

…申し訳ございません…幼い頃、鼻の穴にビーズを入れて取り出せなくなり、
耳鼻科へ連れて行かれた経験がございます。女の子でございますのに…。
しかし、お尻はまだ未経験にございます。
そこは女の子の血なのか、はてまた別の理由(痔)からなのか…。

それはともかく、「腸の中のアヒルちゃん」をトラックバックさせて頂きますね。
花矢 * URL [編集] 【 2006/04/08 12:43 】
--- ZENRA-MANさま・花矢さま ---

コメントありがとうございます。
更新が遅れていますが、なんとかがんばりますぅ・・・
今はお仕事に夢中です。。。
博蔵 * URL [編集] 【 2006/04/14 01:43 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lapishirozo.blog61.fc2.com/tb.php/6-1964ebb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-
管理人の承認後に表示されます【 2006/04/08 12:41 】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。